WebサーバはchromeなどのWebブラウザからの要求に沿い、ページ表示を行っています。
WEBページでたまに502 Bad gateway、Error 502 Bad gateway、502 Bad Gateway nginx、502 ERROR The request could not be satisfied.などと表示される場合があります。

ちなみにこの502エラーメッセージはamazonで表示される画面です。
CloudFlareまでは問題ないが、そこからのhost、WEBサイトとのゲートウェイ、通信に問題ある場合に表示される画像です。

この502エラーは完全にサーバーがダウンしていないことを意味するものではないと一般的に言われます。

502 Bad gatewayは回線、ネットワークのエラーの可能性が

もし502エラー(502 Bad gateway)が表示された場合は回線、ネットワークのエラーの可能性があるのでブラウザの更新ボタンなどでリロードし表示するかどうか確認しましょう。
またはブラウザのキャシュをクリアしてみてください。

何度か試してみても表示しない場合は、通信に問題がある可能性があります。

502

いずれにしても1時的な表示エラーの場合が多いです。

アクセスなどが集中し回線が混雑している可能性がありますので時間をおいてからアクセスしてみた方が良いでしょう。